『蛍の竹取物語』 第一回 白砂川ゲンジボタル観賞会が6月18日開催されます!!

奈良市の東部里山である阪原の白砂川で蛍鑑賞会がひらかれます。
奈良の市街地から国道369号線を柳生方面に行くと、柳生の少し手前に白砂川が見えてきます。ここは蛍の観賞スポットとして有名で2016年6月18日(土)に、 第一回 白砂川ゲンジボタル観賞会『蛍の竹取物語』が開催されることとなりました。

当日は、橿原昆虫館の蛍専門家による公演や音楽会、農産物や焼酎売・阪原産の食材を使ったワンコイン(500円)プレートの販売も行われます。

広告

蛍の竹取物語

第1回白砂川ゲンジボタル勧賞会「蛍の竹取物語」
~奈良市東部 水源清流の里から~
奈良市東部地域の里山、柳生の隣村である阪原には白砂川というホタルの生息する川が流れています。
昔からホタルの鑑賞地として、奈良市市民や近隣府県からの家族連れに親しまれてきました。

日 時

6月18日(土)
18時~(観賞会は20時~)
直売所 :17時~19時
講演   :18:00〜20:00
蛍鑑賞 :20:00〜21:00

会 場

阪原町営農組合ライスセンター
〒630-1241 奈良市阪原町818-1

イベント

18時~20時
橿原昆虫館、蛍専門家による講演
~蛍と里山の水生生物たち~
ソプラノ歌手、田中茜による音楽会
~蛍の舞う宵に心に響く歌を~

阪原産500円ワンコインプレート
(大和肉鶏、大和丸ナス、おにぎり小2個)
直送予約:大柳生産ヒノヒカリ・大和丸なす など
農産物直売所:採れたばかりの地元阪原産旬の野菜

蛍観賞
20時~21時
川面ではゲンジボタルが舞う中、白砂川沿い100mの農道両脇に孟宗竹の灯籠が灯る

料 金

無料

問合せ

事務局:090-9110-8387(平日昼間のみ)
奈良市阪原町818-1

交 通

奈良市街地から車で30分(国道369号線沿い)

主 催

奈良市東部振興協議会

出典>>奈良市東部振興協議会

54

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る