法華寺「十一面観音菩薩立像特別開扉」2016春に絶対行きたい奈良の寺

聖武天皇の皇后である光明皇后の発願により、総国分尼寺として建立されたのが法華寺です。

DSC02183

本尊十一面観音立像(国宝)は、光明皇后がモデルであると伝えられています。

像がかもし出す神秘的で女性的な雰囲気は、尼寺の本尊にふさわしいお姿をしています。
目と唇に鮮やかな彩色が施されていて、踏み出そうとしている右足とわずかに腰をひねる姿は躍動的で美しいものです。

この十一面観音菩薩立像が3月20日から4月7日まで特別開扉されます。

広告

十一面観音菩薩立像<国宝>特別開扉

法華寺の本堂に安置されている十一面観音像は、絶世の美女で、菩薩のごとく慈悲深かった光明皇后のお姿を彫り上げたと伝えられ、なまめかしさをもただよわせる平安初期の仏像です。

開催日時

3月20日~4月7日

拝観時間

09:00 ~ 17:00

場所

法華寺(本堂)
奈良市法華寺町 882

奈良県奈良市法華寺町 882

本堂拝観料
料金適用 大人 大学 高校 中学 小学
個人 (本堂・華楽園) 700 700 700 400 250
本堂のみ 30人以上 450 450 450 300 200
国宝本尊・庭園の特別公開中 (団体割引なし) 1,000 1,000 1,000 600~800 300~400
問い合わせ

法華寺
TEL : 0742-33-2261

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る