東京開催の奈良県イベント「城塞都市 今井町と織田信長~戦国期から残る奇跡の町~」

江戸時代に「大和の金は今井に七分」と言われるほど商業都市として繁栄した、奈良県橿原市の今井町。
戦国時代には織田信長に反抗しましたが、明智光秀を通じ降伏します。

現在では、日本最大級の重要伝統的建造物群保存地区となっています。
その今井町をテーマとしたシンポジウムが、2017年2月25日に東京・イイノホールで開催されます。

シンポジウムでは、NHK大河ドラマ「直虎」で、戦国武将・今川義元を演じる落語家春風亭昇太がビデオ出演します。
また、真田丸やお城の専門家でテレビで引っ張りだこの、奈良大学 千田嘉博教授が公演します。

その他、公演や対談で興味ある話題が盛りだくさんで楽しみですね。

広告

飛鳥橿原シンポジウム「城塞都市 今井町と織田信長~戦国期から残る奇跡の町~」

日時

平成29年2月25日(土曜日)
開場 13時00分/開演 13時30分

定員/入場料

500名(先着順)/1,000円(事前申込み要・当日徴収)

オープニング

13時30分から13時40分
ビデオ上映 昇太驚愕!奇跡の町「今井町」

第1部 講演

13時40分から14時30分
テーマ/「織田信長・大和の武士と今井町 」
講師/千田 嘉博 氏(奈良大学教授/城郭考古学)

第2部 講演

14時40分から15時30分
テーマ/「江戸時代の今井町」
講師/河合 敦 氏(歴史作家/多摩大学客員教授)

第3部 対談

15時40分から16時30分
テーマ/「危機を乗り越え今なお残る今井町」
コーディネーター/千田 嘉博 氏(奈良大学教授/城郭考古学)
パネリスト/河合 敦 氏(歴史作家/多摩大学客員教授)
パネリスト/今井 慶子 氏(称念寺住職)
パネリスト/長岡 千尋 氏(談山神社宮司)

会場

イイノホール

東京メトロ 日比谷線・千代田線 「霞ケ関」駅 C4出口直結
東京メトロ 丸ノ内線 「霞ケ関」駅 B2出口 徒歩5分
東京メトロ 銀座線 「虎ノ門」駅 9番出口 徒歩3分
東京メトロ 有楽町線 「桜田門」駅 5番出口 徒歩10分
JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線、都営地下鉄浅草線、ゆりかもめ「新橋」駅 徒歩10分
都営地下鉄 三田線「内幸町」駅 A7出口徒歩3分

申込み/お問合せ

申込締切
平成29年2月17日(金曜日)
申込方法
申込フォームまたはE-mailで氏名、住所、電話番号、参加人数を明記してお申込みください。
お問合せ
一般社団法人橿原市観光協会
電話 0744-20-1123
E-mail sympo@kashihara-kanko.or.jp
詳細>>こちら
チラシ>>こちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る