国宝「興福寺五重塔・三重塔 特別公開2016」8月26日~10月10日

2016年の興福寺国宝特別公開として、五重塔・三重塔の同時公開が予定されています。

8月26日(金)~10月10日(月祝)までの間です。2塔が同時公開されるのは初めてで、五重の塔の初層開扉は6年ぶりです。

五重の塔は、興福寺のシンボル的な存在なのでご存知の人は多いですが、初層の開扉を知っている人は少ないと思います。

初層には、薬師三尊・釈迦三尊・阿弥陀三尊・弥勤三尊像が安置されています。
DSC02225

国宝である興福寺三重塔は、興福寺境内の中でもわかりにくい場所にあるため、訪れる人が少なく静かです。

三重塔は、康治2年(1143)に創建されたが、治承4年(1180)の南都焼討で焼失しました。

しかし鎌倉時代前期に再建され、興福寺の中で北円堂と共に最古の建物であるが、平安時代の様式を残した優美な建物です。

そして明治時代に、新たに仏像が祀られました。それは、興福寺塔頭(たっちゅう)世尊院の弁才天とその諸尊です。

三重塔の特別開扉は、7月7日午前9時より16時まで年に1回でしたが、長期開扉は5年ぶりのことです。

DSC06955-1

1472103026619

img248

img249

img250

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8月 27日

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る