「奈良まほろば市」2016が県立橿原公苑で開催されます。

(2016/10/13更新)
奈良県内の物産と食と技が集まる「奈良まほろば市」が10月29日から10月30日の間で、県立橿原公苑で開催されます。
「奈良県商工まつり」と「奈良技能フェスティバル」も合同開催される催しです。

奈良県産の加工品・農産物・畜産物の展示や試食・販売があります。
奈良県の地場産品の履物・靴下・木工品や奈良らしい特産品なども販売されます。

日本をささえた匠の技が特設ステージで見られます。
県立御所実業高等学校の生徒が制作した「新幹線型ミニ鉄道車両の試乗会」が開催されます。

広告

「奈良まほろば市」

県内の地場産品、調理・機械加工などの優れた技が一堂に集まり、県内のものづくり・技能など奈良の魅力にふれあっていただける、本県中南和地域のイベントです。
※「奈良県商工まつり」と「奈良技能フェスティバル」を「奈良まほろば市」の統一名称で合同開催しています。

開催日時

平成28年10月29日(土) 9時30分~16時00分
平成28年10月30日(日) 9時30分~16時00分

会場

県立橿原公苑 北駐車場、
第1体育館、西側体育館(橿原市畝傍町)
近鉄「畝傍御陵前駅」「橿原神宮前駅」下車徒歩7分
12

みどころ

・ 奈良の地場産品である靴下、木工品、サンダル、毛皮革製品などを販売
・ 県産肉の加工品や和菓子など、食料品を販売
・ 技能に関する展示、実演、即売
・ ものづくり教室、技を見るイベントコーナーを実施
・ 県立御所実業高等学校の生徒が制作した「新幹線型ミニ鉄道車両の試乗会」を実施
・ こども広場にて「ボールプール」を開催
・ 抽選で地域産品が当たるスタンプラリーを開催(各日先着500名)
・ 29日(土曜日)は、県庁伐折羅(バサラ)が出演

周辺イベント

・ 橿原会館跡地 「ワクワクけんせつ体験」
・ 第2体育館 「つなぐ木工展-家具・小物-」(展示即売会)
・ 橿原考古学研究所付属博物館 秋季特別展「蘇我氏を掘る」

主催

奈良県商工まつり実行委員会
奈良技能フェスティバル実行委員会

詳細チラシ

奈良まほろば市チラシ>>こちら
つなぐ木工展-家具・小物->>    
わくわくけんせつ体験>>こちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る