奈良県立美術館の企画展「蕭白・松園…日本美術の輝き」と「真田丸」関連展示

奈良県立美術館の企画展「蕭白・松園…日本美術の輝き~美人画、武者絵から刀剣、近代の名品まで~」が、2016年1月23日(土)~3月13日(日)まで開催されます。

近代美人画の第一人者・上村松園が画いた戦国の世を象徴する「淀殿」と伝わる豪華絢爛な肖像画や、曾我蕭白が描いた妖しいまでの女性像、、「真田丸」関連展示を含めて日本美術の美しさが集められました。

広告

「蕭白・松園…日本美術の輝き~美人画、武者絵から刀剣、近代の名品まで~」

戦国の世を象徴する女性「淀殿」と伝わる豪華絢爛な肖像画や、奇想の画家・曾我蕭白が描いた妖しいまでの女性像、そして近代美人画の第一人者・上村松園が描いた優美な女性たち、さらに匠の技による刀剣の美…。

本展は、美人画、武者絵から近代の名品に至るまで、「真田丸」関連展示を含めて、日本美術の輝きをご堪能いただく絶好の機会となるでしょう。

また、関連事業として大和郡山市、宇陀市、高取町による「大和の城と城下町ー往時の面影をしのぶ」(観覧無料)も同時開催されます。

開催日時

2016年1月23日(土)~3月13日(日)
休 館 日  月曜日
◆前期(1/23ー2/14)/ 後期(2/16-3/13)で展示作品の入れ替えをいたします。

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料
      当    日  団体(20名以上)
     一  般       400円  300円
    大高生  250円  200円
    中小生   150円  100円

◎次の方は無料でご観覧いただけます。
・65歳以上の方
・身体障がい者手帳、療育手帳および精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1名
・外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方
・教職員に引率された奈良県内の小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童・生徒
・毎週土曜日は、奈良県内・県外を問わず小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童・生徒

展示構成

序   章    蕭白・松園
第1・2展示室  美人画(江戸・上方)
第3展示室    月山・武具甲冑
第4展示室    武者絵
第5・6展示室  近代の日本画
5555

アクセス

奈良市登大路町10-6

奈良県奈良市登大路町10-6

お問い合わせ

県立美術館
〒 630-8213奈良市登大路町10-6
県立美術館TEL : 0742-23-3968

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る