昔の暮らしを体験してみませんか? 「昔のくらし体験~かまどでごはんを炊こう!」

夏休みに昔の暮らしを体験してみてはどうですか?
[br num=”1″]
今は、炊飯器のスイッチを入れたら簡単にご飯が炊けます。
昔は、ご飯を作るのに薪を割って火を付ける事から始まります。
[br num=”1″]
かまどを使った炊飯やみそ汁作りを、奈良市指定文化財「旧田中家住宅」で体験してみましょう!
夏休みにしかできない体験を通して、昔の暮らしを学んでみましょう。
[br num=”1″]
広告

奈良の文化財をもっと知る講座2015
第2回 昔のくらし体験~かまどでごはんを炊こう!~

市指定文化財「旧田中家住宅」で昔のくらしを体験!
かまどでごはんを炊いてみよう!!
講師はすずらんクラブ(ボランティア団体)の皆さんと文化財課職員です。

日時

平成27年8月22日(土) 午前10時~午後4時
午前
・オリエンテーション
・旧田中家住宅の解説
・昔のそうじ体験、薪割り
・かまどを使った炊飯、みそ汁作り

・食事(ごはん、みそ汁、漬け物)
午後
・うちわ作り
・水てっぽう作り
・昔のくらし館で民具の解説

定員

市内在住の小学生とその保護者 合わせて8組(最大20人)
・小学生のみでの参加はできません。必ず保護者がご同行願います。
・お申し込みが定員数を越えた場合は、抽選になります。

費用

・材料費1人300円とうちわ代1本200円を、現地でお支払いいただきます。

申込み方法

往復はがきかFAX、Eメールで、タイトルを「昔のくらし体験」とし、参加者全員の住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話・FAX番号及び、うちわの本数をご記入のうえ、8月12日(水)午後5時必着で、市役所文化財課にお申込みください。
〈申込先〉
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
奈良市役所 文化財課
FAX :0742-34-4859(直通)
Eメール:bunkazai@city.nara.lg.jp
・1つの申込みにつき2組まで同時に申し込めます。
・申込後に辞退されるときは、お早めにお電話等でご連絡ください。

抽選結果

・参加の可否は、8月14日(金)までに申込みと同じ方法(Eメール、FAX)でお知らせいたします。
・返信はがきについては、8月14日(金)までに発送いたします。
申込者のEメールの迷惑メール防止設定によっては、こちらから返信する抽選結果報告のEメールが受け取れない場合があります。受信できたかどうかは、市側では確認できませんので、申込者自身で事前に上記メールを受信できるよう設定変更をお願いいたします。

その他

・気象警報が発令された場合は開催を中止します。
・当日の様子を写真撮影し、ホームページ等で公開予定となっています。ご都合の悪い場合は事前に申し出て下さい。
・気温の高い時期の開催となりますので、熱中症対策には十分お気を付け下さい。
・水てっぽう作りの際に、衣服が濡れる場合がございます。必要に応じて、タオルや着替えをご持参ください。
・バリアフリー対応については、事前にお問い合わせください。
・生涯学習財団都跡公民館との共催事業として行います。

場所

昔のくらし館・旧田中家住宅
奈良市五条町204-1
・近鉄西ノ京駅から徒歩約15分(唐招提寺から東へ約5分)
・JR奈良駅または近鉄奈良駅から、六条山行・法隆寺前行・近鉄郡山駅行バスで「唐招提寺東口」下車すぐ。

奈良県奈良市五条町204-1

出典>>奈良市HP

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る