「春日大社 お砂持ち行事」20年に一度、御本殿に一番近づける。2016年10月6日~10月23日

2016年は、春日大社「第六十次式年造替」の正遷宮(しょうせんぐう)の年である。

20年に一度、春日大社の社殿は建て替えし綺麗に修復される。その間神様は、西隣の「移殿」へお遷り頂いている。
修復が終わった今年は、元の本殿にお還り頂く儀式が「正遷宮」である。

102

11月6日に「正遷宮」が行われる訳であるが「お砂持ち行事」は、御本殿の前庭や後殿・周囲の玉砂利を入れ替えする行事である。
新装された国宝御本殿に、一般の人が近づける機会は他にはない。

広告

春日大社 お砂持ち行事

自由参拝

開催日

平成28年10月6日(木)~10月23日(日)
※除外日 10月9日(日)・11日(火)・21日(金)の午前

拝観時間

9:00~16:30

参加費

2,000円 (式年造替特別記念品付/記念手ぬぐい付/お砂袋付)
dsc03744-1

100

旅行会社特別企画

予約制 式年造替特別記念品付 神職の案内付

開催日

平成28年10月6日(木)~10月23日(日)

開催時間

14:00 (1日1回実施)

所要時間

約60分

順路

清浄門 → 林檎の庭(修祓) → 御仮殿 → 御本殿 → 中門 → 御蓋山浮雲峰遥拝所 → 南門 → 砂ずりの藤

参加費

2,200円 (式年造替特別記念品付/記念手ぬぐい付/お砂袋付)
※小学生以上同一料金
※事前に取扱旅行会社でのお申込みが必要です。
※記念手ぬぐい、お砂袋は数に限りがあります。

最少催行人員

1名

【取扱い旅行会社一覧】

JTB
近畿日本ツーリスト
日本旅行
東武トップツアー
名鉄観光
JR九州

アクセス

奈良県奈良市春日野町160

奈良県奈良市春日野町160

203200
近鉄奈良駅、JR奈良駅から奈良交通バスで
●春日大社本殿行「春日大社本殿」下車すぐ。
●市内循環・外回り循環「春日大社表参道」下車、徒歩約10分
※季節によりバスの運行や時間が変更になりますのでご確認下さい。

【開門時間】
夏期(4月〜9月)/午前6時〜午後6時
冬期(10月〜3月)/午前6時30分〜午後5時
※諸行事の際は変更

お問い合わせ

春日大社 第六十次式年造替記念 奉祝行事実行委員会
奈良県奈良市春日野町160 春日大社内 TEL:0742-93-9460 FAX:0742-93-9461

出典:春日大社HP

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る