談山神社(奈良県桜井市)の紅葉は今週末見頃(2016年11月19日頃)

談山神社は、大化改新の時に中大兄皇子と藤原鎌足が密談した地として知られています。
春は桜、初夏は新緑、秋の紅葉と季節ごとに素晴しく「関西の日光」とも言われる美しい神社です。

非常に珍しい木造十三重塔があり、背景の紅葉とのコントラストが写真撮影のスポットとなています。

2016年の紅葉の見頃は、11月中旬から12月初旬となり、紅葉まつりは、10月9日(日)~12月11日(日)に行われます。
現在(11月18日)の状況は、写真のような状況で11月19日から12月初め位が良いかと思われます。

600

土産物屋前
dsc05641-1

140段の石段
dsc05658-1-2

広告

けまりの庭から十三重の塔を見上げる
dsc05762-1

神殿から神廟拝所を望む
dsc05743-1

十三重の塔
dsc05787-1

dsc05812-1

拝殿の回り
dsc05706-1-2

dsc05707-1-2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る