近鉄新観光列車「青の交響曲」報道関係者向けに試乗会が開催された

あべのハルカスの大阪阿部野橋駅と、桜の名所吉野山の玄関口である吉野駅を結ぶ南大阪線・吉野線観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」が、9月10日にデビュー運行を開始します。

沿線の魅力と調和し、響き合いながら、これまでにない「上質な大人旅」にふさわしい癒しと寛ぎをお届けする列車のネーミングとして「青の交響曲(シンフォニー)」と名付けられました。

運行に先立ち26日に報道関係者向けの試乗会が行われました。

広告

3両1編成で定員は65名。座席はすべて2列+1列で幅広のデラックスシートとなっています。座席、カーペット、カーテンには、上質な空間でゆったりと過ごせるよう質感にこだわった素材を厳選されています。

2号車のラウンジ車両は、大型のバーカウンターがお客様をお迎えします。ホテルのバーをイメージしたインテリアデザインは、まさに大人の憩いの場にふさわしい落ち着いた空間を演出し、四季折々の車窓風景と沿線ならではの味覚を楽しみながら、特別な時間をゆっくりお過ごすことができます。


(▲映像:奈良テレビ放送)

関連記事>>近鉄観光特急「青の交響曲」が9月10日にデビュー(大阪阿部野橋駅~吉野駅)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る