奈良少年刑務所が閉鎖、今後はホテルや博物館など観光資源に・・・・。

2017.3.31 産経WEST

明治政府が全国に建設した「五大監獄」で唯一全体が現存する奈良少年刑務所(奈良市)が31日、刑務所としての運用を停止し、閉鎖された。建物が老朽化したためで、今後はホテルや博物館など観光資源として活用される見通し。

午後5時ごろから周辺住民ら約10人が表門前に集まり、最後の業務を終えて帰宅する職員に「お疲れさまでした」などとねぎらいの言葉を掛け、花を手渡した。

同刑務所の岩本康彦総務部長(54)は「今日は普段行かない場所まで見て回った。目に焼き付けておきたかった」と名残惜しそうに話した。

東大寺から約1キロ北西にある同刑務所は、ジャズピアニストの山下洋輔氏の祖父で旧司法省技官の啓次郎氏が設計し、1908年に完成した。重厚なれんが造りの外観が特徴で、今年2月に重要文化財に指定された。

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る