大神神社でしめ縄掛け替え 奈良県桜井市

▲氏子や参拝者らが綱でつり上げ、掛け替えられる大神神社の大しめ縄=11日、奈良県桜井市
共同通信 2016/12/11

奈良県桜井市の大神神社で11日、拝殿前の大しめ縄が掛け替えられた。大しめ縄は長さ約8.8メートル、重さ約400キロで、平年より約50キロ重いという。

大阪府岸和田市の氏子らが1954年から大しめ縄を含む4本のしめ縄を毎年奉納。氏子や参拝者ら約200人が綱でつり上げ、高さ約6.6メートルの柱に飾り付けた。

大阪府八尾市の会社役員江見多恵美さん(62)は「毎月参拝しているが、しめ縄掛け替えは初めて。参加できて感激です」とうれしそうだった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る