天理大生ら「新名物」開発(奈良)日本酒プリン・イチゴスムージーなど

産経新聞 1/31(火)

天理大の学生らが地元の酒蔵やイチゴ農園と協力して「天理の新名物」を開発し、天理市の天理本通り商店街で販売した。

学生と地域がつながりを深め、市の魅力を再発見することを目的に、同大学人間学部生涯教育専攻で、授業の一環として企画。開発されたのは、同市の「稲田酒造」の大吟醸酒を用いた「日本酒プリン」や酒かすを使った漬物、「中井農園」のイチゴ「古都華」を使ったイチゴスムージーなど4点で、いずれも100~400円で販売された。

販売した26日は天理教の春季大祭が開かれたため、商店街は全国から訪れた大勢の信者らが行き交い、売れ行きも好調。3年生の西田悠(はるか)さん(21)は、「天理の特産品を大学から発信できればうれしい」と笑顔を見せた。

「日本酒プリン」と漬物については通年販売も計画しているといい、協力した「稲田酒造」の製造責任者・稲田光守さん(43)は、「学生と意見交換するなかで完成した商品。学生と商店街がつながり、地域の魅力が広まっていくなど、今後も多くの可能性がうまれると思う」と話していた。

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

旅行予約サイト情報
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL
発売日は各社により異なります。即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

ピックアップ記事

奈良県の天気

広告

ページ上部へ戻る